ピースパパの休日
「海歩き山歩きときどきまじめ」黒ズと歩む日常の絵日記

プロフィール

ピースパパ

Author:ピースパパ
Peace(ミックス♂)
2003.07.27生
Kona (ラブラドール♂)
2006.10.30生
Lei (ラブラドール♀)
2006.10.30生

Elsa(レオンベルガー♀)
-2004.08.12
Buzz (ハスキー♂)
-2006.09.06

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
困った癖
まだパピーながら、すでにしっかり土台作りができているので日常の中でたいして手のかからないクヌート。あまりにも理解力があるため、一緒に生活しているとついついパピーであることを忘れてしまいそうになってしまうのだが、今唯一といっていいぐらい困っている(?)ことといえばいわゆる「歩きpoop」。以前マックスがそうだったのでなんだか懐かしいっちゃ懐かしくないこともないけど、実際日常で世話をするにあたってこの「歩きpoop」というのは意外と大変なこともあったりする。マックスと大学に通っていた頃、散歩は学校が終わってからの夜中に近くの公園へと行っていた。その日はたまたま公園の隣の空き地でフリーにしていたのだが、予定していた場所でないところで突然マックスがいつもの「歩きpoop」を始めたもんだから、「・・・予想ガイです」なんて言ってる暇もないぐらいどうしようか困ったことがあった。予想外の場所のため、明かりはいまひとつ届いておらずな状況なんである。「明日明るくなってから取りに来るか?」とも思ったけど、いや、今一緒にいるのはマックスだ。「こいつならなんとかしてくれる」と思い直し、「マックス、go find poop!」とコマンドを出した。もちろんこんなコマンドは初めて。一瞬「へ?」という反応の後、すぐに状況を理解したマックスはちゃんと一個ずつ自分のpoopを探し出して僕に教えてくれたのでなんとかそんなピンチを切り抜けることができたのだった。「あ~、マックスでよかった~」と思ったけど、マックスでなかったら「歩きpoop」にならないか、なんて思ってもみたり。まあそれはさておき、同じ「歩きpoop」仲間のクヌートはいったいどう育っていくのやら。
2008.7.5 057
【2008/07/11 01:19】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

copyright 2005-2007 ピースパパの休日 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。