ピースパパの休日
「海歩き山歩きときどきまじめ」黒ズと歩む日常の絵日記

プロフィール

ピースパパ

Author:ピースパパ
Peace(ミックス♂)
2003.07.27生
Kona (ラブラドール♂)
2006.10.30生
Lei (ラブラドール♀)
2006.10.30生

Elsa(レオンベルガー♀)
-2004.08.12
Buzz (ハスキー♂)
-2006.09.06

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
高校野球
にわか房州人ではありますが、甲子園での安房高校の健闘にはかなり胸打たれるものがありました。「地元の子たちがこんなにがんばってんだなあ」と思うと、ひとつひとつのプレーに感動してしまいましたね、ほんとに。今思うと、今回甲子園でがんばっていたのは少し前の通勤途中に見かけた子たちだったんですね。初戦のアルプス席には5千人もの大応援団が駆けつけていたみたいです。ちなみに、館山市の人口は約5万人です。
2008.3.28 035


今では強豪私立に越境入学してくる選手は当たり前だし、なかにはレギュラーのほとんどが他県出身者なんていうケースもあるみたいですが、公立の安房高校の選手たちはみんな地元出身の子たちです。なので、スタッフのご近所の子が出ていたり、我が家の近所の子が出ているなんていう感じでした。うちの近所に横断幕が出るようになって「あれなんだ?」なんて思っていたら、「○○くん、甲子園出場おめでとう!」なんて個人の名前が書いてあるものだったりして。
2008.3.28 007

2008.3.28 008


甲子園に出るということはほんとにすごいことだと思います。
出たくてもなかなか出れるものではないし、ましてその場所で勝利するということは並大抵のことでできることではないと思います。「常に全力で」、文字通り安房高校の選手たちは甲子園でその姿を僕らに見せてくれました。彼らの春は終わりましたが、甲子園に出場するチャンスはまた夏にもあります。今年の夏の楽しみがまたひとつ増えました。
2008.3.28 012

2008.3.28 013

2008.3.28 029

2008.3.28 043

2008.3.28 048






おまけ
ちっちゃいおにいちゃんは今日もがんばっているのだ。
2008.3.28 079

2008.3.28 077

2008.3.28 014

それもまた楽しいおにいちゃんです
【2008/03/28 22:55】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

copyright 2005-2007 ピースパパの休日 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。