ピースパパの休日
「海歩き山歩きときどきまじめ」黒ズと歩む日常の絵日記

プロフィール

ピースパパ

Author:ピースパパ
Peace(ミックス♂)
2003.07.27生
Kona (ラブラドール♂)
2006.10.30生
Lei (ラブラドール♀)
2006.10.30生

Elsa(レオンベルガー♀)
-2004.08.12
Buzz (ハスキー♂)
-2006.09.06

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
近場を周ってみよう
遠い桂浜に思いを寄せるのもいいけれど、まだまだ近場でも行ったことがない所はいくつもある。というわけで、まずは「こんな初歩的な場所も行ってなかったの?」と言われてしまいそうな「館山城」へ行ってみることに。近いと意外と行かないもんですよね?いつでも行けると思って。

さて、そんな言い訳はさておいて、さっそく車を走らせお城のある城山公園へと向かっていると、何やら公園のすぐ目の前で電気工事をしていてこの地域ではあまり縁のない渋滞中。ようやく駐車場入口に近づけたが、見ると入り口のところに工事関係の人が赤旗を持って両手を広げながら立っていた。「え~、入れないじゃん」と、なんと記念すべき第一回目のこの「近場」シリーズはいきなりの方向転換を余儀なくされるというピンチ(?)に陥ってしまったのだった。

ある程度計画を立てていると、ダメだったときの臨機応変さが今ひとつなワタクシ。ややイライラしながら無い知恵絞って「さて、どうしたもんか」と車を走らせ考えた。いやでも、これでも社会人になってずいぶんと丸くなったと我ながら思う。以前だったらまず間違いなく、不機嫌なままそのまま引き返している。まあ、なんといってもかわいいピーちゃん(ピース)乗っけてるし。あ、今回のパートナーはピースです。

やっぱりお城を見ようと思っていたら、お城を見ないことには納得しないのが人情というものです。幸いこの地域には里美氏由来の城跡がいくつかあるので、その中でも前から「行ってみようかな」と密かに思っていた「滝田城址」へと方向転換してみることにした。
20070925223301.jpg

というわけで、今回はここ!

「滝田城」は「南総里見八犬伝」発祥の地と言われているらしい。
とはいえ、南房総に住んでいながら僕は今までこの有名な物語をまともに読んだことも調べたこともない。テレビでも毎年やっているけど、いつも最初の数分チラッとみるだけでまともに観たことはない。なのでどんな話なのか結局よく知らない。「一度はちゃんと本を読もうかな」、とは思うけど、なかなか実現しないのは多分この話がフィクションだからだと思う。でも今日実際にこの場所に行って、「やっぱり一度はちゃんと本を読もう」と改めて思った。というのも、こういう場所を訪れるときはある程度その歴史を知っていないと面白さが半減してしまうと感じたので。

以前レスキューしていた犬を里親さんに届けにribekaと函館まで行ったことがある。犬を無事譲渡した後ほんの少しだけ時間があったので、その限られた時間のなかでどこへ行くかということになった。結局というか最初から決めていたというか、とにかく「五稜郭行こう、五稜郭!」という僕のゴリ押しで行く場所が決まったのだが、幕末限定の歴史好きな僕にとっては「五稜郭」は心にかなりズッシリ来る場所だった。それはきっと司馬遼太郎の本をよく読んでいたからだと思う。ちなみに、僕は坂本竜馬と土方歳三という相反する二人の人物が大好きです。

「五稜郭」と「滝田城」を比べてしまうのはちょっと「滝田城」には申し訳ない気がするけど、とにかく、今回ほんの少しながら南房総の歴史に触れてみて、せっかくだから「南総里見八犬伝」についてもある程度の知識はつけておこうかな、と思いました。他にもゆかりの地はあるので。

さてさて、幕末がからんでしまったもんでだいぶ話がそれてしまいましたが、今回は「滝田城」です。最初からそこそこの山道で、本丸跡へ向かう最後の登りはかなりの急斜面でした。我が家の息子たちではピース以外登頂かなり困難です。ただ歩く距離はたいしたことないので、少し山歩き気分を味わう、にはちょうどいいぐらいかも。途中までならお昼にコナと来ることも充分できそうです。
20070925233504.jpg

出発!

20070925233535.jpg

始めは石段から

20070925233654.jpg

こんなとこ通って

20070925233734.jpg

こんなとこ通って

20070925233800.jpg

ちょっとポーズを決めてみる

20070925233853.jpg

さらにこんなとこ通って

20070925233932.jpg

こんなとこ通って

20070925234000.jpg

山道って楽しいね!とポーズを決めてみる

20070925234030.jpg

伏姫と八房だそうです

20070925234112.jpg

途中にある展望台

20070925234150.jpg

展望台からの眺め
高いところ大好きです!
ピースは上まで登って来れます。最悪ピースサイズは抱っこすればどこでも行けるし。

20070925234217.jpg

本丸へと続く道

20070925234302.jpg

最後の上り坂
わかりにくいけどかなり急です。

20070925234340.jpg

本丸跡
ちょろっと山道歩くにはいいかもしれないですね。最近はまっているハンバーガー屋さんも通り道にあるし。ただ模擬でも何でも、お城といえばやっぱり天守閣が見たいので今度は「館山城」に再チャレンジです。
【2007/09/25 21:54】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

copyright 2005-2007 ピースパパの休日 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。