ピースパパの休日
「海歩き山歩きときどきまじめ」黒ズと歩む日常の絵日記

プロフィール

ピースパパ

Author:ピースパパ
Peace(ミックス♂)
2003.07.27生
Kona (ラブラドール♂)
2006.10.30生
Lei (ラブラドール♀)
2006.10.30生

Elsa(レオンベルガー♀)
-2004.08.12
Buzz (ハスキー♂)
-2006.09.06

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ワンセグ
南房総ではまだワンセグのサービスはない。けど、国定公園まで行くと神奈川からの電波を拾うことができる。なのでお弁当を食べながらワンセグを楽しむ、なんてことも可能なわけだが、今さらながら、今や時代は携帯でテレビなんである。ほんの少し前までは「携帯でテレビなんて観ないよ!」なんて高をくくっていたもんだが、ワンセグ対応携帯を手にしてみると自然とその機能を試していたりする。とはいえ、時代の流れについていってんだかついてけてないんだか、まだまだ不思議な感じはしてしまう。
20070916234421.jpg

「絵になるエール」を撮ってみた

トンガから帰国したとき、駅のホームで突然聞こえてくる「もしもし」にずいぶん驚かされた。
だって僕が日本を出発するとき、携帯を持ってるのなんて怪しげな人たちぐらいだったのに、3年経って帰国してみるとあっちでもこっちでも一般の人が携帯使って会話しているのだ。そんな光景にカルチャーショックを感じながら実家に帰ると、なんと家族も携帯を普通に持っていることにまた驚かされた。僕が南の島でカメハメハ大王気分を味わっている間に、時代はずいぶんと進んでいたのだった。
20070916234617.jpg

エールって幸せそうだなあ

僕がトンガに行く前というのは、ポケベルを持っているというだけで「おお、お前すごいなあ」なんて時代である。
そんな今じゃとても考えられないような時代に、友達の一人が仲間内で当時唯一ポケベルを持っていた奴に連絡を取ろうとした。周りがそんなだから、その友達もポケベルに連絡をするなんて初めてのことだった。で、「メッセージを・・・」なんて流れたもんだから、口頭で「えっと、○○ですけど・・・」と「メッセージ」を残そうとしたがあっという間にタイムオーバーとなった。当時留守電はほとんどの家庭に普及しておりましたのでねえ。
20070916234859.jpg

まさに「癒し系」

「ずいぶん短いなあ・・・」と感じた友達が、さて、次にどうするかである。
「どうしたものか」としばし考え、彼は次に「もっと早口で喋る」という方法をとってみることにした。「時間内におさまったぞ!よっしゃ~」と喜んだものの、当然のことながらそのメッセージは相手に届くはずもなく・・・まあ、そんな時代でした。
20070916235001.jpg

コナです

そんな風に時代は流れ、今ではメッセージに悩むこともなくなりましたとさ。
20070916235046.jpg

「えへへ」コナです
【2007/09/16 23:37】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

copyright 2005-2007 ピースパパの休日 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。