ピースパパの休日
「海歩き山歩きときどきまじめ」黒ズと歩む日常の絵日記

プロフィール

ピースパパ

Author:ピースパパ
Peace(ミックス♂)
2003.07.27生
Kona (ラブラドール♂)
2006.10.30生
Lei (ラブラドール♀)
2006.10.30生

Elsa(レオンベルガー♀)
-2004.08.12
Buzz (ハスキー♂)
-2006.09.06

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ペプシ
帰宅したと思ったらまた呼び出しがあり、本日もまたソッコー病院へととんぼ返り。
なんにも食べず飲まずで戻っていたので、診察を終えると喉がカラカラの状態だった。夜間の診察ではけっこう喋ることが多かったりもするし。で、コンビニまで我慢できなかったので、すぐ近くの自販機で言ってみれば「とりあえず」買ったのが「ペプシ」だった。いやしかし、このときのペプシがまさに「キター!」と言ってもいいぐらいにうまい!「ああ、人の好みはこんなふうにして決まるんだろうな」などとしみじみ思いながら二度目の家路についたのだった。
2008.7.19 052
Peace&knut
その昔、日本では珍しく(初めて?)比較CMをやってたのがペプシ。
その中でハマー(そんときはMCハマー)が「一体なんて言ってんだ?」と当時仲間内で話題になった。「barberじゃね?」と言い出す奴あり、「んなわけねーだろ!」となんやかんやくだらないことで盛り上がってたけど、結局「problem」ではなかろーか?ということでなんとなく落ち着いた。ほんとはどうだったんでしょ。
スポンサーサイト
【2008/07/30 00:49】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
happy birthday!
ピース、本日無事5歳になりました!
いつのまにやら3兄弟の長男です。でも変わらず一番ちびっ子。
2008.7.26② 108
5歳の朝
いつもと変わらずまったり。一応主役なんですけど。

【2008/07/27 23:23】 | ピース | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ほとんどボツ
今日はせっかく東京からオックス、さくら&デュークファミリーがやってきてくれたというのにまともな写真がまったくなし。というのも、最近白っぽくなってしまう写り方が気に入らなくて価格.comのクチコミ情報を参考にカメラの設定をいじってみたんだけどこれがものの見事に大失敗。普通に撮ってた方がまだましだったというほどひどかった。以前使ってたフジのF10ではこんなことなかったよな、とは思ってみたものの、そこに貼られている写真を見る限り明らかに腕の問題であることが判明してしまったのだった。悲しいことに・・・「ピースの誕生日用にいい写真を」と思っていたけど、残念ながらそれも叶わず、なのでした。
2008.7.19 027
今度はちゃんと撮ってくださいね~(by Peace)
クチコミのとこに貼られてた写真はほんとにきれいで、確かに「同じ機種?」という衝撃があったけど、逆に考えたら「ちゃんと扱えたらこんな写真が撮れるんだ」とも言えるなと思って。ま、ちゃんと扱えたら、だけどね。
【2008/07/27 00:31】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ゴロゴロピース
気持ちいいときはこれです。
2008.7.19 038
あ、ゴロゴロ

【2008/07/25 23:47】 | ピース | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
あっちゃん、キャッチ!
後ろからくるボールを器用にキャッチするアッシュ。
どんな感じでやっているのか、ボールキャッチするあっちゃんの撮影にチャレンジしてみました。
2008.7.19 159
キャッチ!
してんのか?

【2008/07/25 23:17】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
一生懸命
ハワイにいる憧れのサーフィンドッグにあやかって、当初はその子の名前を拝借しようと思っていた。
けど、ピースの弟くんを迎えるにあたってブリーダーさんにお願いしていたのが「僕に合ったのんびりした子」ということだったので、こっちの方が合ってるんじゃないかということで急遽名前変更になったのが今のコナ。ほんとは一緒にサーフィンが密かな夢だけど、とりあえず僕の希望であった海で一緒に泳いでくれる犬ということでは期待通り。
P1010647.jpg
ウキウキ(photo by ribeka)
ちょっとしたことでも「うれしい!」、「楽しい!」と表現してくれるコナ。

【2008/07/25 23:00】 | コナ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
dig!
我が家の中でも、特に穴掘り大好きなのがアッシュとピース。
2008.7.19 185
まずはアッシュ

【2008/07/20 01:43】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
シロクマ出没?
こんなところにシロクマ?
2008.7.19 082
のしのし

【2008/07/20 01:40】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
生後5ヵ月半
クヌートを育てるにあたって今一番大切にしているのが絆作り。
そんなこともあって、先日の大切な「G's g」でのレッスンのときも僕はクヌートを連れて参加した。とにかく今は一緒にいる時間をなるべく作るようにして、早くクヌートに信頼されるリーダーになれるようにしたいと思っている。最初は僕からのコマンドに反応がまったくといっていいほどなかったクヌート。別に無視をしているわけではなかった。クヌートの認識の中に「パパからコマンドが出る」という考えがまったく欠けていて、僕の声に対する反応がほとんどなかったのだ。
2008.7.19 280
生後5ヵ月半
体重は16.0㎏。だいぶバランスがよくなってきて、「ブサイクなシェルティー」から「コリーのパピー」になってきたかな。

【2008/07/19 23:52】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
デビューの日
朝はFMヨコハマを聞きながらの出勤が日課となっている。
時間帯はいつも一緒だし、ほとんど毎日聴いているとなるとCMなんかのフレーズはだいたいがインプットされてくる。そこで最近「あれ?」と思ったことがひとつあり。というのは、「皆様のご来店を、お待ちしています!」という某販売店のフレーズがあるんだけど、これは以前「皆様のご来店を、スタッフ一同お待ちしています!」だったはず。なぜ削除、「スタッフ」?
2008.7.17 001
病院デビューしてきました!

【2008/07/18 00:51】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
仕事に支障?
少し前のこと、テレビを観ていて驚いたのは電話を右手で持つ人がいるということ。
これは「黒電話世代」のせいなのかと思ってもみたが、必ずしも「携帯世代」の若い人たちばかりが電話を右手に持つということではないのだった。そのとき右脳左脳の話が出ていたけど、だってふつう「黒電話世代」だったら左でしょ、構造的に。ちなみに、僕は今まで右手に電話を持って話している人を実際には観たことがない。と、そんなどうでもいいことが最近気になっていたのだが、今日いつものように左手で電話を持ち、いつものように左耳に当てると思わず飛び上がりそうになったぐらいイッタイ!というのも昨日久々に波乗りの練習に行き、しょっぱないきなり波に飲まれてボードが左耳に直撃していたのだ。一瞬ラグビー部時代にあれほど気をつけていた餃子(耳)になっちまったかと思うぐらい痛かったけど、幸い見た目は軽い内出血程度で済んだ。が、今も痛い・・・昔は電話の声を聞き取るのがすごく苦手で電話はなるべく敬遠してたけど、ちょっとしたことでもすぐに電話をするようになった今ではしばらく不便を強いられそうなんである。練習するか?右手電話。
2008.7.5 162
Ash
昔ものすごく本を読んでいた頃、当時話題の「芥川賞」作品を読んでみたけどさっぱり意味が分からず・・・


【2008/07/17 01:05】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
お疲れモード
今でも毎日「僕が行く!」とがんばってくれているピース。
けど体は正直で、以前に比べると明らかに疲れているご様子。だいたい朝の目覚めの悪いこと悪いこと。「起きるよ~」と言ってもべったりくっついてきて丸まってみたり、ヘソ天になってみたりとなんだかこのところ朝はシャキッとしていない。それでも仕事には「行きます!」と張り切ってくれているのが健気っちゃ健気だけど・・・昨日はribekaのアドバイスもありピースはお休みにしたのだが、僕がコナを連れて出かけると少し安心した様子でぐっすり休んでいたそうだ。その日も「行きます!」と表向きは張り切っていたけど・・・ピースが仕事についてくる気でいるのはうれしいことだけど、今は少し無理をしている気もするので、クヌートも留守番がきちんとできるようになっていることだしここしばらくはみんなのローテーションでいってみようかなと思い直した。ということはそろそろクヌートも病院デビュー、ですね。
2008.7.5 084

Ale & Antis
今日は久々の整形オペ。動物の整形オペは長時間&無理な姿勢での作業とけっこうきつい仕事です。
【2008/07/15 00:31】 | ピース | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
困った癖
まだパピーながら、すでにしっかり土台作りができているので日常の中でたいして手のかからないクヌート。あまりにも理解力があるため、一緒に生活しているとついついパピーであることを忘れてしまいそうになってしまうのだが、今唯一といっていいぐらい困っている(?)ことといえばいわゆる「歩きpoop」。以前マックスがそうだったのでなんだか懐かしいっちゃ懐かしくないこともないけど、実際日常で世話をするにあたってこの「歩きpoop」というのは意外と大変なこともあったりする。マックスと大学に通っていた頃、散歩は学校が終わってからの夜中に近くの公園へと行っていた。その日はたまたま公園の隣の空き地でフリーにしていたのだが、予定していた場所でないところで突然マックスがいつもの「歩きpoop」を始めたもんだから、「・・・予想ガイです」なんて言ってる暇もないぐらいどうしようか困ったことがあった。予想外の場所のため、明かりはいまひとつ届いておらずな状況なんである。「明日明るくなってから取りに来るか?」とも思ったけど、いや、今一緒にいるのはマックスだ。「こいつならなんとかしてくれる」と思い直し、「マックス、go find poop!」とコマンドを出した。もちろんこんなコマンドは初めて。一瞬「へ?」という反応の後、すぐに状況を理解したマックスはちゃんと一個ずつ自分のpoopを探し出して僕に教えてくれたのでなんとかそんなピンチを切り抜けることができたのだった。「あ~、マックスでよかった~」と思ったけど、マックスでなかったら「歩きpoop」にならないか、なんて思ってもみたり。まあそれはさておき、同じ「歩きpoop」仲間のクヌートはいったいどう育っていくのやら。
2008.7.5 057
【2008/07/11 01:19】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
コナとパピー
先日、タイヤ交換をしてから結局また長いこと眠っていたマウンテンバイクの試運転にようやく行ってきた。お供はコナで、本格的なお散歩前にいつもの海のサイクリングロードをちょろっと走ってきた。とりあえず走る分には問題ないけど、やっぱりチェーンは交換しないとダメなようで・・・さて、最近のコナは毎日庭を存分に走り回っていることもあって体格もかなりがっちりとしてきた。学校のパピパピ軍団に対してもいい遊び相手だったり、しっかりと教育的指導もできるいいお兄さんだったりと精神的にもずいぶんと成長していると思う。パピパピ軍団の中でのコナはずいぶんとかっこいいお兄さん役をこなしている。そんなお兄さん役もこなせるようになってきたコナだけど、我が家のウルトラザウルスにはどうにも分が悪いというかなんというか。しっかりと指導すればいいのに、ザウルスにはいいように顔の皮を引っ張られてはヒンヒン鳴かされている。少しは怒ればいいのに、と思うけど、「怒」を知らないコナの、これもまた良さなのかなと思う。
2008.6.28② 037

気のいい男
この穏やかさはずっと持っていてほしいなと思う。

【2008/07/10 00:30】 | コナ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
行くよ!
午前休みを取っていた今日、夜オペがあることはすでにわかっていたので午前中に海でたっぷり遊ばせてピースには留守番をしてもらうつもりだった。けど、仕事に行く準備をして、「今日はオペで遅くなるから待っててね。」と説明しても、行く気満々のピースはまったく納得している様子がない。いつもならきちんと連れて行けない事情を説明するとすぐにベッドに戻って寝る準備を始めるのだけど、どうも今日は僕の顔をじっと見て「今日は行くよ!」と一歩も引く気がない。そんなピースの態度を見て、急遽ピースの夕飯を準備して一緒に行くことにした。何がきっかけなのかはよくわからないけど、今のピースは「遅くなる」ぐらいの理由では諦めることがないぐらい「パパのお供をする!」という強い意志を持っているみたいだ。どうやら勘違いしていたのは僕のようだったので、今日はピースにきちんとお詫びをした。そしてこれからは、病気の心配がないときはどんなときでも絶対に一緒に仕事に行こうと決めた。
2008.3.28 027-s

頑固なところはパパ譲り?
さきほど天井から「ボタッ」と何かが降ってきたと思ったら巨大ゲジだった・・・
【2008/07/09 02:53】 | ピース | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ボルダッシュ
ボルゾイが泳ぐ、というのはあまり想像してなかったけど、エールは何の抵抗もなく海に入るし泳ぐのも大好き。エールが来る前に泳ぐボルゾイの存在を知って少し驚いた記憶があるけど、今ではエールが海で泳ぐ姿もボルダッシュする姿も当たり前のものになった。
2008.7.5 093

エールの波越えハイジャンプ

【2008/07/08 10:14】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
そろそろ限界
今日もまた暑い一日でした。
お昼に少し時間がとれたので、久々国定公園まで足を延ばしてきましたがやっぱりここでも暑かったです。すでに行きの車内がかなりの暑さだったので途中少し悩みましたが、「向こうに行ったら日陰だから大丈夫かなあ」と淡い期待を持ちつつとりあえず行ってみることにしたのでした。いつものコースを歩き始めると・・・あっつい。このまま歩き続けたら汗が噴き出しそうだったので、午後もまだ診察があることだし山道の途中で断念しました。ピースはというと暑さは大丈夫な様子で軽快に歩いていたのですが、僕の方が暑さの限界を感じたのでその場でピースだけフリーにして遊ばせたのでした。林の中はじっとしていると涼しい風が吹いていて気持ちよかったんですけどね。そろそろお昼のお散歩は厳しいかも、ですね。
2008.6.7 005

暑さには強いピース
今度は海かなあと思ってるけど、僕が泳ぐのを我慢できるかが問題。
【2008/07/07 00:22】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
パピートレーニング③
今日の僕の相棒はクヌートでした。
2008.7.5 006


【2008/07/06 00:30】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
パピートレーニング
今日は専門学校のパピーたちのパブリックトレーニングの日。
梅雨の合間の、まさに夏のような日差しの中みんなで海へと繰り出した。
2008.7.5 071


【2008/07/05 23:43】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
夢だったこと
もう10年近く前になるけど、僕は「ブリーダー」と呼ばれる存在に初めて会った。
それまで純血種にはほとんど興味がないと言ってもいいぐらいだったけど、そこで繁殖されている犬たちはとてもかっこよく見えて純粋に「いつか飼ってみたいな」と思わせてくれた。今では考えられないけど、当時の僕には飼い主が離れていくのにその場でじっとステイしている犬なんていうものがとてもかっこいいものに見えて、「自分も犬とそんな関係になりたい」と強い憧れを持つようになっていた。そんなことを考えつつ、今日は帰ってきたのが遅かったので駐車場から家までの道をピースをノーリードにして歩かせた。ribekaに逢って犬がどんだけすごい動物であるかを学んで、ノーリードで歩くことやステイをすることが当たり前に考えられるようになったことに成長を感じるとともに、「やっぱりそこを歩くのか」、と迷いなく白線の上を歩くピースを見てそんなことに妙に感心していた。
2008.6.18 082

シェパードを飼うのも夢
だけど・・・、やっぱり「見てるだけ~」がいいのかもしれないですね。
【2008/07/05 01:38】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
青い空
トンガやフィジーでブタの仕事をやっていた頃は、基本的に外での作業が多かった。
特にフィジーにいた頃は、一周するのに車で10時間ほどかかるビチレブ島(首都のスバがある、フィジーで一番おっきな島)を一日で周ってくるなど人工授精の普及のためにあちこち飛び回っていたといっても過言ではないくらい外に出ていた。そんな仕事をしていたので、獣医になった今でも基本的に往診は大好き。天気のいい日なんかは特に、室内作業がメインとなってしまっている今太陽を浴びれるのはとても気持ちがいい。まだまだ梅雨ですっきりしない天気とはいえ、昨日のように晴れた日はすっかり夏の日差しになってきている。まあせっかくのこんな日に、部屋の中から見えるまぶしいぐらいの青い空というのはなんともうらめしい・・・
2008.6.28② 061

コナまくら
今日は仕事帰りに近くのショッピングモール(?)をピースと歩いてきました。バーゲンをやっていたのでちょっと偵察です。
【2008/07/04 00:32】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
白線の上
「え、国試の準備やってないじゃん・・・」なんていう夢を久々に見た。
仕事を始めて4年目だというのに、いまだに試験前の夢を見てはうなされて(?)いたりする。まさに悪夢。たしかに、国家試験の前も同級生に「え、今から始めるの?」と呆れられるぐらいのスロースタート。そんないつもいつものギリギリ人生が災いして、社会人となった今でもそんな夢を見る羽目になってしまっているんだろうか・・・まあそれはさておき、仕事帰りのピースの決まりごとといえば、家までの道路は「白線の上を歩く」こと。駐車場から家までは引っ張らない程度に好きに歩かせているのだが、ピースはというと決まって白線の上を選んで歩く。途中に障害物があったらよけて、その後はきちんと白線の上に戻って歩くぐらい徹底している。我が家にはこの歩き方をする子がもう一人いて、それは誰かというとアル兄さん。なんでも白線は目印として見やすかったり、夏だとアスファルトの上を直接歩くより熱くないという理由があるんだそう。その話を聞いて、一頭の猫を思い出した。その子は子猫のとき白線の上を歩いているのを保護され、そして名付けられたのが「センターライン」。その子が歩いていた白線というのは、ど真ん中のセンターラインだったのだ。
2008.6.28 048

あんまり夢を見てる様子がないピース
対照的にコナは寝ながら走ったり、ヒンヒンいったり寝ているときも賑やかな男。いやな夢といえば、電気をつけたのにつかない夢が一番嫌い。
【2008/07/03 00:48】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
買い物
ここんとこ終わるのが遅かったのでまともに買い物もできていなかったけど、今日はよ~やく食料品の買出しをすることができました。こんな日が続くのもまあ珍しいけど、ロクに買い物もこなせないようになってしまうとジャスコの24時間オープン復活を願ってしまいますね。したら時間なんて気にしなくてもいいのに。さて、最近は毎日ピースが「僕が行く!」というので、通勤のお供といえばもっぱらピースだったけど、今日はこれまた久しぶりにコナを連れての出勤となりました。最近のコナはといえば、体作りのためにribekaにお願いして毎日運動をかけてもらっていたように家での留守番生活も楽しんでいた様子ですが、久々の病院でも相変わらずご機嫌さんでした。やっぱりコナといえば、いつでもどこでもブンブン尻尾全開の今日も変わらぬハッピー坊やなのでした。
2008.6.28② 010

【2008/07/02 23:51】 | コナ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
今年は残念
本日、ではなくもう昨日ですね、は「祝・ピースの同伴出勤解禁の日」というわけでほんとに久々ピーをお供に仕事に行ってきました。久々の病院に疲れたのか、ただいまピースは爆睡中です。その横で黒いおとうとくんはこちらも爆睡で白目むいてます。こわいっつーの。コナは今日一日、それはそれはよ~く遊んでいたようですね。やっぱり自分の犬を連れての出勤はいいもんだなあ、と改めて思った一日でしたが、ピースには少し残念なお知らせが。ひじょ~に残念なことに、今年のピースの誕生日はお休みが取れませんでした~。しかも、その日は運悪く電話当番だったりもします。まあしょうがないね、他の日でちゃんとフォローしてあげることにしますか。
2008.6.28 124

やや黄昏
ピースやコナと出勤するとお昼を食べている時間がもったいなく思えてしまうけど、ゴハンを食べずに仕事するなんて僕にはム~リ~。
【2008/07/01 00:22】 | ピース | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

copyright 2005-2007 ピースパパの休日 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。